スポンサー広告

グルメ

由比ヶ浜の中華・味楽の四川風かき玉そば(950円)。

味楽

鎌倉の由比ガ浜にある中華 味楽は半世紀以上続く鎌倉の老舗です。味は基本的に化学調味料を使用せず、塩味も常識的な範囲に抑えられており、親しみやすい雰囲気に反して気骨のある味です。雰囲気・味、ともに子供から大人まで安心して手軽に味わえるお店です。

樹ガーデン。まさに森のなかの喫茶店。

樹ガーデン

鎌倉に喫茶店は数あれど、ここほど個性的な店もなかなかありません。常盤の山の中にあり、森のなかに忽然とあるのです。単に山の中にある、というだけでなく、山の側面をかなり広い範囲に渡ってレンガで造成してあり、一瞬迷い込んだような不思議な感触を覚えます。

畔家の半田麺。吉野川の清流に育まれた徳島特産の素麺です。

畔家

鎌倉、鳥取、会津、徳島など各地の旬の食材をキリッと粋な料理で食べさせてくれる居酒屋。予算は一人3,000円〜6,000円といったところ。

鎌倉 松原庵

鎌倉 松原庵

由比ヶ浜にある松原庵は表参道と鎌倉由比ヶ浜に店舗を構えるそば店。由比ヶ浜の店舗では古民家を改造したそば店にカフェが併設されています。

サイラム。由比ヶ浜西端の国道134号沿いにあり、眼前にはすぐにある海が広がります。

SAIRAM(サイラム)

SAIRAM(サイラム)は由比ヶ浜海岸の西端、海沿いにある抜群のロケーションを持つ、ビーガンレストランです。空気、食事、飲み物、スタッフの方々の対応まで 身体と心にやさしいレストラン

ある午後のパレサ。おじさん達が一杯やってます。

喫茶 パレサ

喫茶 パレサ。30年以上続く老舗。昭和50年代後半の雰囲気の中、昼でも夜でも喫茶、酒、煙草を自由に楽しめる、肩の張らないお店です。自家製のアテや美味しいカレーもあります。

盛華園。水道路交差点の側にあります。見るからに落ち着く店構え。水道路は由比ケ浜、材木座、大町、名越の各方面に行くことができる交通の要点です。

盛華園

盛華園は水道路近くに半世紀続く鉄板の中華屋さん。大町から材木座方面に歩いて散策するとき、ここを過ぎるとあまり飲食店がなくなるためとても重宝します。ラーメンや一品ものいずれも尖った味ではなく安心して食べられる美味しさ。昔からあるという安心感とともに落ち着くお店です。

しらすや。生しらす丼(800円)。生しらす丼、味噌汁(この日はしらす)、新香、付け合わせ。

しらすや

網元「勘浜水産」直営のしらすやさんのしらすは新鮮、かつ料理も丁寧。平目、うるめ/しこ鰯、赤いか、カサゴ、いなだなど湘南・三浦の春の魚が旬を迎える頃、ここ10年くらいでしょうか、いつのまにかすっかり名物となったしらすも春の旬を迎えます。しらすの旬は年2回、春(3月〜5月)と秋(9月中旬〜11月)。

企久太。鎌倉駅から小町通りへ。東洋ハムの脇の道を入りすぐ左に曲がります。

企久太

企久太は小町通りから一本入ったビルの2階にあります。上等な酒、職人さんが技を凝らした旬の料理と過ごす居酒屋です。

メイン料理のハンバーグ。写真はハンバーグに目玉焼きとごはん、ドリンクがついた鎌倉ハンバーグランチ(1,180円)

鎌倉 雪ノ茶屋

鎌倉 雪ノ茶屋。鶴岡八幡宮から金沢街道をほんの200m。静かな雪ノ下にある黒毛和牛100%のハンバーグやシチューとケーキのお店。広くてきれいな店内です。

Page 2 / 4123»
スポンサー広告
スポンサー広告
  • facebook
  • twitter

カテゴリー

鎌倉タイムをメールで購読!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

PR





本サイトに掲載されている原稿・写真・独自情報に類するもの等すべてのコンテンツの無断掲載を禁じます。取材・原稿執筆・写真撮影/貸出など承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。