〈季節〉ゴールデンウィークの鎌倉

歩きたくなる季節

浄妙寺、喜泉庵の牡丹。

浄妙寺、喜泉庵の牡丹。

寒さから開放されて、天気が良ければTシャツで歩けるゴールデンウィークは、散歩にも、ハイキング、サイクリングにも最適なシーズンです。
ゴールデンウィークにあわせるように鎌倉では遅めに開花する躑躅(ツツジ)、いくつもの寺社に藤棚がみられる藤(フジ)、豪華な牡丹(ボタン)、道々の空木(ウツギ)や著莪(シャガ)も新緑に白が映えます。
何をするにも過ごしやすい陽気ですから、古道・ハイキングコースを歩くのもおすすめです。レンタサイクルでお寺めぐりも気持ちよさそうです。
盛夏の煩さがない海岸も和みます。海岸近くにある光明寺などとあわせてのんびり歩いてみてください。

ゴールデンウィークの鎌倉でみられる主な花木と名所

躑躅(ツツジ)
藤(フジ)
牡丹(ボタン)
石楠花(シャクナゲ)
著莪(シャガ)
空木(ウツギ)
小手毬(コデマリ)
山吹(ヤマブキ)

古道・ハイキングコース

朝比奈切通し
名越切通し
大仏切通し
化粧坂切通し

古道・ハイキングコース

葛原岡・大仏ハイキングコース
天園ハイキングコース

関連ページ

鎌倉観光ルートガイドトップページ
レンタルサイクル ブリーズのページ

ゴールデンウィークの鎌倉、花木のフォトギャラリー

古道とハイキングコースのフォトギャラリー

※写真キャプションの地図番号は詳細ページの地図に対応したものです。

スポンサー広告