報国寺のあじさい

(ほうこくじのあじさい)

控え目なあじさいのよさ。

足利尊氏の祖父家時によって開かれた古刹、報国寺。数は少ないものの、鎌倉らしさを感じるあじさいです。

エリア浄妙寺・十二所
住 所鎌倉市浄明寺2-7-4
TEL0467-22-3943
拝 観9:00~16:00/200円(竹の庭/抹茶付き500円)
アクセス「鎌倉駅」よりバス「浄明寺」下車、徒歩3分

報国寺門前のあじさい。

報国寺門前のあじさい。

竹の庭が名高く、外国人も多く訪れる報国寺。本当は、足利市ゆかりの浄妙寺地域において足利尊氏の祖父家時によって開かれた歴史を先に知っておきたいところです。

報国寺のあじさいは、多くの株を豪快にみせるということではなく、古刹全体の雰囲気の中、静かに植えられているという感じです。

関連記事

報国寺について
報国寺の梅
報国寺の紅葉
鎌倉 あじさいの名所&見頃2015

報国寺のあじさいフォトギャラリー

スポンサー広告