樹ガーデン

(いつきがーでん)

森の中にある喫茶店

鎌倉に喫茶店は数あれど、ここほど個性的な店もなかなかありません。常盤の山の中にあり、森のなかに忽然とあるのです。単に山の中にある、というだけでなく、山の側面をかなり広い範囲に渡ってレンガで造成してあり、一瞬迷い込んだような不思議な感触を覚えます。

エリア深沢
住 所鎌倉市常盤917
TEL0467-31-4869
営業時間10:30〜日没
メニュー<参考>本文にメニューあり
アクセス「鎌倉駅」下車、徒歩15分、もしくは葛原岡・大仏ハイキングコース、大仏口より徒歩15分
公式HPhttp://itsuki-garden.com

樹ガーデン。まさに森のなかの喫茶店。

樹ガーデン。まさに森のなかの喫茶店。

森の中、迷い込んだような感覚

葛原岡・大仏ハイキングコース、常盤の山中を歩いていて、忽然とパラソルやテーブルがみえてくる様は、何かどこかに迷い込んだような素敵な感覚を覚えさせてくれます。公式HPなどでは「天空の森」といったようなコピーを使っていますが、筆者の抱いた印象は「迷い込んだ喫茶店」でした。山の側面を使ってレンガ調に造られたガーデンに席とパラソルが並んでおり、かなり広いため席数は置けばいくらでも、といった感じですが通常は50〜70席くらいでしょう。当然席は野外のみです。

平日がおすすめ

ウエイトレスさんいわく「最近は結構混み合い、休日は並ぶこともあります。ゆったり過ごしていただける平日がおすすめです」とのことでした。「私は平日にしか鎌倉をふらふらしないので、ちょうどいいですね」というと、「それならぜひ、またいらしてゆっくりしていってください」ととても感じのよい会話をさせていただきました。

入口は二つ、山と平地

入口は二つあり、一つは平地、鎌倉市役所前の通りから、もう一つは山、葛原岡・大仏ハイキングコースからです。初めて連れていく人がいて、ちょっと驚かせたいなら断然、山から入るのがおすすめです。山道を歩いて樹々の隙間から紅白のパラソルがみえ隠れし、そのうち目の前に森のなかの喫茶店が現れる感覚はとても新鮮です。北鎌倉の浄智寺脇から源氏山、大仏トンネルを結ぶ葛原岡・大仏ハイキングコースの中、この樹ガーデンは源氏山〜大仏口の間、大仏よりにあります。源氏山から歩くと25分、大仏口からなら15分程度で、道に「樹ガーデン」の看板がみえます。
平地から入る場合は、鎌倉の裏駅(西口)を出て真っすぐゆき鎌倉市役所前交差点をさらに直進、2つ目のトンネルを抜けてすぐ左手に看板があります。

樹(いつき)ガーデンの主なメニュー

コーヒー 600円
カフェオレ 650円
フルーツティ 650円
鎌倉サイダー 600円
鎌倉うめサイダー 600円
生ビール 600円〜
鎌倉ビール 800円
ノンアルコールビール 600円

アップルパイ 500円
パンプキンパイ 500円
ソーセージ・サラダ盛り合わせ 1,000円
ランチ(週末のみ、スパゲッティ他) 1,000円

バーベキュー

樹ガーデンでは年間をとおして予約制にてバーベキューができます。受付は8名からで、料金は大人一人あたり4,000円、3歳〜小学生以下は2,000円です。肉や魚介類は仕入れにより異なり飲み物は別料金。雨天決行もOKです。鎌倉の森にあるテラスで手ぶらバーベキューというのもなかなかよいのではないでしょうか。

樹(いつき)ガーデンフォトギャラリー

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です