鎌倉宮の紅葉

ゆったり味わう神苑の紅葉

整えられた神苑に色づく紅葉は、とても穏やかな色合いです。色づきは遅めですから、瑞泉寺、獅子舞とあわせるとよいコースになります。

エリア北東
住 所大町1-15-1
アクセスJR鎌倉駅より徒歩24分

宝物殿の辺りもよく紅葉しています。

宝物殿の辺りもよく紅葉しています。

源氏の都、武家の古都としての姿がメジャーな鎌倉にあって、明治天皇の肝いりで倒幕の雄、護良親王を祀った大塔宮(鎌倉宮)は独自の存在感を醸し出しています。

ちなみに源氏山の葛原岡神社も同じく明治天皇の肝いりで創建され、こちらも倒幕の雄、日野俊基を祀っています。

大塔宮の紅葉は首塚がある本殿奥の神苑がスポットです。きれいに整えられた庭はベンチなども置かれ、ゆっくりと紅葉を楽しむことができます。

年によりますが写真は12月20日頃ですから、比較的遅めでも楽しめます。同じく遅めに色づく瑞泉寺や獅子舞とあわせてコースにするとまわりやすいと思います。

鎌倉宮について

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です