鎌倉 松原庵

流行のコンセプトと鎌倉が融合したそば店

由比ヶ浜にある松原庵は表参道と鎌倉由比ヶ浜に店舗を構えるそば店。由比ヶ浜の店舗では古民家を改造したそば店にカフェが併設されています。

エリア 由比ガ浜・材木座
住 所鎌倉市由比ガ浜4-10-3
TEL0467-61-3838
営業時間11:00-22:00(ラストオーダー21:00)
休 みなし
メニュー<参考>本文に全メニューあり
アクセス江ノ電「由比ガ浜駅 」下車、徒歩3分
店舗HPhttp://matsubara-an.com

鎌倉 松原庵

鎌倉 松原庵

東京のオシャレと鎌倉の潮風



東京の恵比寿とか青山、赤坂などにあるような隠れ家的古民家飲食店を鎌倉に持ってきたような風情です。それもそのはず、原宿駅から表参道を少し下った原宿クエストビルの中にとてもお洒落な店舗を持っています。

江ノ電「由比ヶ浜駅」と由比ヶ浜海岸のちょうど中間あたりにあります。由比ヶ浜駅を降りたら通りを少し和田塚駅方面に歩いて四差路を右、かいひん荘 鎌倉や海岸方面に進みます。かいひん荘 鎌倉の洋館を眺めながら歩いたら最初の路を右に入ったらすぐです。

おそばもつゆも東京の味



日本家屋の古民家を改装した店内はそば店になっており、庭内にある屋根のみのオープンデッキは椅子席の洋風な感じのカフェになっています。そばは香りよく、少し素朴な感じもする食べやすい加減 です。つゆは東京風のしっかり濃い味。そばの先っぽ3センチくらいつければ十分という感じです。

いつぞや訪問した際、連れが特製なるぶっかけそばを頼んでおりました。生ぶし、天かす、三つ葉、塩こぶが入ってい て、三つ葉が鎌倉にもたくさん自生している野三つ葉だったのが印象的でした(まさか摘んできたのではないと思いますが)。こちらもなかなかしっかりとした東京の味でした。

前菜やお酒がとても充実



こちらはそば以外の品書きがとても充実しています。焼き物、炭火焼、揚げ物、天ぷらと大きく分かれていて、そば店とは思えない程いろいろな料理があります。昼はこんな感じです。厚切り鴨ロース肉の炙り焼き(1,340円)、蛤と茸の紙包み焼き(1,530円)、太刀魚のみりん干し(620円)、地鶏の炭火焼き(1,430円/1,580円)、揚げだし豆腐(820円)七穀餅のわさび餡かけ(860円)、旬野菜の天ぷら(1,050円)。夜はまた少し違った品書きになります。

冷蔵庫できちりと保管された日本酒もなかなかの品揃えです。品書きの筆頭にある究極の食中酒を目指してつくられた新澤醸造店の伯楽星(はくらくせい)は仙台から北東へ45km程いった宮城県大崎市の酒です。荒城の月を作詞した土井晩翠の愛した蔵元だといいます。松原庵には特別純米酒があり、1合1,000円、グラス570円。酒店の売価は一升瓶2,500円〜2,700円程度。凝った店造りですから致こんなところかなと思います。

他には奥信濃の地酒、長野の水尾。水尾を造る田中屋酒造店は地米を使った酒造りにこだわり、まさに地酒といっていい貫禄。松原庵にある「水尾 辛口」は地元長野で人気という特別辛口の酒。麹米には長野県産のひとごごちを使っています。松原庵では一合760円、グラス480円。こちらは一升瓶の小売価格が1,836円。

松原庵には山形の楯野川もあります。楯の川酒造は江戸時代末期の1854年(安政元年)から庄内で酒造りを続ける老舗です。たいへん水がきれいなことで知られる庄内らしく、標高2,236m鳥海山の伏流水を使用しています。松原庵には純米大吟醸があり、一合1,190円、グラスは670円。楯野川の純米大吟醸はいくつか種類があるのでどれなのかわかりませんが、一般の一升瓶価格はおおむね2,400円〜3,000円程度です。

日本酒は他にもいくつかあります。またさらにワインの種類も結構あります。美味しいワインがあることは承知していますが、ほとんどのワインには酸化防止剤が入っていて薬の入った酒はあまり好まないため、きちんと書けないことと、「そばを食いにいこう」という気分とワインはあわないため割愛します。

鎌倉 松原庵のメニュー

昼の部



昼のおすすめ一品料理

彩り野菜のバーニャカウダ 1,340円
海鮮のあられ揚げ 1,250円
厚切り鴨ロース肉の炙り焼き 1,340円
そば屋のだし巻き玉子 860円

<お蕎麦の前に>

豆と葉野菜のサラダ 1,050円
すくい豆腐 720円
炊きごぼうの唐揚げ 530円
イカ刺しのわた添え 920円
鴨ロースのたたき 920円
浅漬けの盛り合わせ 570円
みょうがの土佐酢漬け 530円
ニシンの煮付け 620円
そばがき 960円

<冷たい蕎麦>

せいろ 860円
海苔せいろ 1,050円
胡麻せいろ 1,140円
天せいろ 1,720円
鴨せいろ 1,720円

<温かい蕎麦>

かけそば 860円
蛤そば 1,620円
力そば 1,340円
天ぷらそば 1,720円
鴨煮そば 1,720円
鴨南そば 1,720円

昼の部



<季節のおすすめ料理>

冷製トマトの煮浸し 700円
涼風ナスの土佐酢ジュレかけ 850円
穴子と夏野菜のかき揚げ 950円

<お造りの盛り合わせ>

イカ刺しのわた添え 920円
鮮魚のカルパッチョ 1,340円

<おつまみ>

板わさ480円
みょうがの土佐酢漬け 530円
浅漬けの盛り合わせ 570円
炊きごぼうの唐揚げ 530円

<冷菜>

彩り野菜のバーニャカウダ 1,340円
豆と葉野菜のサラダ 1,050円
そば刺し 620円
鴨ロースのたたき 920円
松原庵風カナッペ 760円

<温菜>

そば屋のだし巻き玉子 860円
ニシンの煮付け 620円

<焼き物>

厚切り鴨ロース肉の炙り焼き 1,340円
地鶏のあら塩炭火焼き 1,430円
地野菜のバター醤油鉄板焼き 860円
うるめイワシの丸干し 530円
太刀魚のみりん干し 620円
しいたけの醤油炭火焼き 620円
黒毛和牛のステーキ 2,000円

<煮物>

松原庵風ふろふき大根 670円
そば屋の角煮 1,340円

<天ぷら・揚げ物>

海鮮のあられ揚げ 1,250円
旬野菜の天ぷら 1,050円
揚げだし豆腐 820円
大和芋と茄子の揚げ浸し 760円
七穀餅のわさび餡かけ 860円

<冷たい蕎麦>

せいろ 860円
海苔せいろ 1,050円
胡麻せいろ 1,140円
天せいろ 1,720円
鴨せいろ 1,720円

<温かい蕎麦>

かけそば 860円
力そば 1,340円
天ぷらそば 1,720円
鴨煮そば 1,720円
鴨南そば 1,720円

甘味



胡桃ぜんざい 570円
黒豆寒天 480円
わらび餅 570円
そば粉のバターケーキ 570円

ドリンク



生ビール 熟撰 670円
ノンアルコールビール 570円
<日本酒> 伯楽星 特別純米 (宮城)1合 1,000円
水尾 辛口(長野)1合 760円
楯野川(山形)1合 1,190円
喜楽長 辛口純米吟醸(滋賀)1合 1,190円
丹沢山 秀峰 純米酒(神奈川)1合 920円
南 特別本醸造(高知)1合 920円

~本日おすすめの日本酒も、ご用意しております。~

<焼酎>

佐久の花(蕎麦)570円
天草 熟成古酒(麦)570円
池の露(芋)720円
プレミアムジンジャー720円
梅の宿の梅酒 570円

<ワイン>

グラスワイン 赤・白 720円
ボトルワイン 赤・白 3,340円~

<ソフトドリンク>

ソフトドリンク 480円~

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です