スポンサー広告

源氏山公園

源氏山公園がもっとも賑わうのは花見のシーズンです。源氏山には葛原岡神社、銭洗弁財天、佐助稲荷があり、北鎌倉や大仏へと抜けるハイキングコースへとつながっています。仮粧坂を下ると、源氏山を背にして海蔵寺があります。このエリア最大の楽しみは、銭洗弁天で清めた銭をもって境内の七幅茶屋で一杯やり、源氏山公園で桜みながら昼寝。最高です。

源氏山公園地図
鎌倉時代からある像というわけではないのですが、筆者が描く頼朝にとても近い容姿をしています。

源氏山公園

源氏山公園。桜と紅葉の季節、源氏山公園は花見見物で賑わいます。葛原岡神社や銭洗弁財天もあわせて参拝できます。

風情抜群の井戸です。

〈鎌倉十井〉底脱ノ井

〈鎌倉十井〉底脱ノ井。海蔵寺門前にある風情抜群の十井です。安達泰盛の娘、千代能の心はこの井戸によって解かれました。

銭洗弁財天の奥宮。ここで銭を洗います。

銭洗弁財天宇賀福神社

源氏山にある銭洗弁財天宇賀福神社。修学旅行やツアーに人気があり、いついっても賑わっているところです。源頼朝の縁起の良い夢を元に開かれたといわれています。鎌倉名水の銭洗水で不浄なお金を清めることができます。

この雰囲気、これでなくてはいけません。

七幅茶屋

七幅茶屋。神社仏閣の境内にある茶屋は雰囲気があって最高です。

登りきると、源氏山に至ります。

化粧坂切通し

化粧坂とも仮粧坂とも書きいわれには諸説があります。鎌倉七口の中でも特に趣深い切通しですから、いっておきたい場所です。

自然に囲まれた本殿。

葛原岡神社

鎌倉幕府打倒に尽力した日野俊基を祀った葛原岡神社。武士が初めて日本の中心となった地だけに鎌倉は武家政権、鎌倉幕府のホームです。倒幕の雄を祀った葛原岡神社はアウェーといえるかもしれません。葛原岡神社も含め源氏山公園一帯は桜が沢山植えられています。

海蔵寺本堂。

海蔵寺

源氏山の麓、化粧坂の少し先にあるお寺さん海蔵寺。街中と違い、自然な静けさの中のんびりと過ごすことができます。御本尊の薬師如来の胎内に納められた啼薬師、弘法大師が掘られたという十六井戸、総門側の底脱の井などの他、花や紅葉も存分に楽しめます。

Page 2 / 212
スポンサー広告
  • facebook
  • twitter

カテゴリー

鎌倉タイムをメールで購読!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

PR





本サイトに掲載されている原稿・写真・独自情報に類するもの等すべてのコンテンツの無断掲載を禁じます。取材・原稿執筆・写真撮影/貸出など承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。