Trattoria Fonte

(トラットリア フォンテ)

気持ちの良いオーガニックイタリア料理店

岐れ路交差点を過ぎてすぐ、大御堂橋のすぐ側にあります。自家栽培の素材や地場食材にこだわるイタリア料理店です。

エリア駅周辺・八幡宮
住 所鎌倉市雪ノ下562-16
TEL0467-67-7796
営業時間11:30~14:30、17:30〜21:00
定休日月(祝日の場合は翌火曜日)
席 数15席
メニュー本文に記載
アクセス「鎌倉駅」よりバス「岐れ路」バス停下車、徒歩3分。もしくは「鎌倉駅」より徒歩約20分
店舗HPトラットリアフォンテFacebook

トラットリア・フォンテの店内。

トラットリア・フォンテの店内。

長く続けてもらいたいお店

オーガニックイタリア料理店「Trattoria Fonte」(トラットリア フォンテ)は鎌倉市雪ノ下、大御堂橋信号の真横にあります。確か以前は喫茶店だったように思います。

鎌倉駅の改札を出たら、若宮大路もしくは小町大路を進み、横大路から筋替橋を右折して金沢街道(かつての六浦道)に入ります。岐れ路を真っ直ぐ、鎌倉ニュージャーマンの本店を過ぎたあたりですから、鎌倉駅からおおむね20分くらいです。

鎌倉の中でも、家や学校のあった南東方面(雪ノ下、二階堂、浄明寺、十二所)は、良い加減に中年となったいまでも、とりわけ落ち着く場所であり、それだけにまた気にもなります。

Trattoria Fonteは鎌倉の某店で修行したご主人が平成23年(2011年)にオープンしました。本格イタリア料理に、自然栽培の食材とそれを活かした日本人の身体と調和する味付けが特徴のお店です。鎌倉や周辺で採れた野菜や魚介類なども使われています。

自家栽培のハーブ、親戚の育てた野菜などが盛り込まれており、季節感も濃く味わえます。ランチは1,300円、1,500円、2,300円の3種類から選ぶことができ、ランチワインはグラス300円と嬉しい設定です。ちょっと美味しいもの食べにいったらお昼でも、やはり少しお酒が欲しいですから。

平成28年(2016年)、初秋のランチタイムに伺いました。店内は写真をみていただければわかるように素朴な雰囲気がよく、4人がけのテーブルが3つに3〜4席のカウンター席があります。※メニューは本文末に掲載しました。

トラットリア・フォンテの店内。

トラットリア・フォンテの店内。

1,500円の「オーガニックパスタランチ」を注文しました。前菜、本日のパスタ、食後の飲み物がセットになっており、パスタは「キノコいろいろ有機トマトソース」と「江ノ島産アジとケッパー」から後者を選び、食後の飲み物は、エスプレッソ、オーガニックコーヒー、オーガニック紅茶とありましたが、ハーブティーがあるとのことで、それにしました。

前菜は鎌倉の野菜を中心に6品が皿に並びます。どれも素材が良いようで香りの良いすっきりとした味でした。ちょっと話がそれますが鎌倉のお店や関連媒体で嫌というほど出て来る「鎌倉野菜」という言葉、微妙にひっかかりませんか? 鎌倉が地元だからでしょうか? なんだかこそばゆいのです。情報誌が見出しをつけたくてしょうがないといった臭がします。

トラットリア・フォンテ、ランチの前菜。

トラットリア・フォンテ、ランチの前菜。

「京野菜」は、独自の野菜が多く食文化全体と濃密に絡まっていますからわかります。鎌倉の場合は「鎌倉の野菜」と「の」をつけるとしっくりとして、美味しそうに聞こえます。特にこのお店には「鎌倉の野菜」が合います。

さて、前菜の味付けはどれも野菜などの香りがよくて小気味よい感じ。ついワインを注文してしまいました。普段は洋酒をあまりのまないですが、相性には勝てません。

「江ノ島産アジとケッパーのパスタ」は、江ノ島アジの香りがしっかりしています。個人的にはケッパーなどの香味がもう少しあってもいいかなと思いましたが、ご主人が毎朝仕入れる地元の魚ですから、食べたのが鎌倉見物に訪れた市外の方だったらと考えると、地元の魚を強く味わえて良いとも思いました。

トラットリア・フォンテ、ランチの、江ノ島産アジとケッパーのパスタ

トラットリア・フォンテ、ランチの、江ノ島産アジとケッパーのパスタ

パスタを食べていて何か普段と違うと思ったらオーガニックパスタ使用でした。表現が難しいのですが、雑味がなくて喉越し滑らか、食後感はすっきりしている感じ。防腐剤の入っているワインと入っていないワインの違いといった感じです。

食後にいただいたハーブティーがとても美味しかったため種類などを聞いたら、レモンバーベナというのだそうです。接客を担当されている奥様がハーブにとても詳しく、他にもいろいろと教えてくれました。ちょうど自分に足りない栄養が含まれていたのでしょうか? 異常に美味しく感じるだけでなくて、その後、体調が良くなり薬草香草の効能に興味が湧きました。

トラットリア・フォンテ、ランチの飲み物、ハーブティー。この日はレモンバーベナでした。

トラットリア・フォンテ、ランチの飲み物、ハーブティー。この日はレモンバーベナでした。

Trattoria Fonteの食材

「自然」を飲食店で普通にやるのはなかなか難しいと思います。仕入れに時間も手間も、そしてお金も余計にかかり、それでいてそう簡単に価格をあげるというわけにもいきません。それを実現しているTrattoria Fonteに敬意を表して同店の食材を、店にあるノートから抜粋要約してみます。

オーガニックやフェアトレードへの取り組みを記したノート。きちんとまとめられており、とても良い情報でした。

オーガニックやフェアトレードへの取り組みを記したノート。きちんとまとめられており、とても良い情報でした。

鎌倉の野菜
鎌倉で採れた地元の野菜であれば、土と近いですからそれだけでも味はよくなりますが、どの中でも、農薬や化学肥料に気をつけて信頼できる農家から仕入れをしています。

地魚
魚介は鎌倉・江ノ島の天然ものを毎朝仕入れます。新鮮なものをとれた場所の近くで食べるのは、最も美味しい魚の食べ方だと思いますから嬉しいこだわりです。


肉はとても難しいそうです。確かにそもそも家畜及びその加工品が多いですから、オーガニックにこだわるとすると、これはなかなか大変だろうと思います。肉は可能な限り厳選し、加工品に関してはなるべく手作りしたり、信頼できるものをイタリアから輸入するなどして使用しています。

小麦粉
藤沢市のさがみ地粉の会がつくる「ゆめしほう」、「農林61号」などが使われます。藤沢市の休耕地有効利用から始まった地粉作りです。香りがよく、タルト、パン、手打ちパスタに使用しているとのこと。

ハーブ
ハーブは店に近い鎌倉市関谷の畑を間借りして栽培されています。

果物
20数年自然栽培を続けている小田原の畑でつくった果物が使われています。畑から農薬を抜くのはなかなか大変だと聞いたことがありますから、貴重な仕入先なのだと思います。

周辺の見どころなど

Trattoria Fonteの目の前には大御堂橋信号があり、これを渡ると滑川にかかる大御堂橋があります。大御堂橋を渡ると田楽辻子の路が始まり、そのまま進むと報国寺までいくことができ、橋付近には文覚上人屋敷跡、途中には勝長寿院跡衣張山巡礼道などの史跡へと至る道にもつながっています。金沢街道と違い車の煩さがなく、とても静かであり子供の頃から好きな道です。

大御堂橋からみる滑川。

大御堂橋からみる滑川。

「大御堂」という名の由来は源頼朝にあります。寿永3年(1184年)頼朝は、父義朝の菩提を弔うため、現在の大御堂橋の奥一帯に勝長寿院という当時の鎌倉を代表する大寺院を建立しました。そこから大御堂という名がつけられたと思われます。

Trattoria Fonteの少し駅側にはかまくらカスターが有名な「鎌倉ニュージャーマン」、岐れ路の近くに絶品ドイツパンの「ベルグフェルド」があり、どちらも好きなお店です。

他にも、大塔宮(鎌倉宮)宝戒寺鶴岡八幡宮頼朝の墓杉本寺など多くの見どころがありますので、Trattoria Fonteでの食事を中心に、駅寄りの金沢街道周辺散策の予定をたててみるのもいいかもしれません。

メニュー

ランチのメニュー

※メニューは全て平成28年(2016年)10月19日現在のものです。
※価格は税込み。

日替わりランチメニュー
オーガニックパスタランチ 1,500円 ※パスタ大盛りは+216円
前菜、本日のパスタ、食後の飲み物

メイン料理のつくランチ 2,300円(
前菜、本日のパスタ、本日のメイン料理、食後の飲み物

鎌倉しらすのスパゲッティセット 1,300円
鎌倉シラスのスパゲッティ〜鵠沼魚醤風味〜、鎌倉野菜のサラダ、食後ののみもの。※こちらはオーガニックスパゲッティではありません。

自家製デザート 540円(ランチを食べた方は350円)
藤沢産小麦の自家製パン 1個50円

夜のメニュー

無添加オリーブ 490円
自家製ピクルス 490円
鎌倉のタコとじゃがいものサラダ 970円
鎌倉シラスのクロスティーニ 580円
江ノ島産サバのマリネ、サラダ仕立て 970円
江ノ島産メジナのカルパッチョ 1,300円
おざさ豚の自家製ハムとサラダ 1,300円
トリッパのトマト煮 1,200円
江ノ島産カマスと野菜のフリット 1,400円
地物サザエとじゃがいものソテー 1,200円
鎌倉野菜とモッツァレラチーズ 860円

藤沢産小麦の自家製パン 1個50円

アサリのリゾット サフラン風味 1,500円

ペペロンチーノ 1,080円
アサリ 1,510円
鎌倉シラス 1,460円
オーガニックシンプルトマトソース 1,230円
自家製パンチェッタとタマネギのトマトソース 1,510円
プッタネスカ 1,560円

ゴルゴンゾーラチーズのペンネ 1,620円
ペンネアラビアータ 1,230円

フジッリ バターナッソ(カボチャ)のソース 1,510円

〈藤沢小麦の手打ちパスタ〉
タリアテッレ 自然栽培レモンとパルミジャーノ・レッジャーノ 1,480円
カヴァテッリ ズッキーニと鵠沼魚醤のソース 1,560円
マルタリアーティ・キャベツとジャガイモのソース 1,560円

江ノ島産メジナと野菜のグリル 1,945円
信玄鶏のカツレツ 1,890円
豚レバーのグリル 1,600円 ポルペットーネ(2個) 1,890円 仔羊のロースト(2本) 2,160円 綾瀬おざさ豚のタリアータ 2,400円

飲み物のメニュー

ハートランド生ビール 650円
ちょっとだけグラス 460円
イラリア産スパークリングワイン 860円/3,800円
グラスワイン 650円〜
ボトルワイン 3,240円〜
自家製リモンテェッロ(自然栽培レモン使用) ?円
グラッパ ?円
自家製ハーブリキュール ?円
神奈川県産みかんジュース 540円
畑のハーブソーダ 540円
ジンジャー&レモングラスソーダ 650円
エスプレッソ(オーガニック) 430円
ブレンドコーヒー(オーガニック) 430円
カプチーノ(オーガニック) 650円
セイロンティー(オーガニック) 430円
畑のハーブティー 430円
自家製デザート 540円
無添加オリーブ 490円

Trattoria Fonte フォトギャラリー

スポンサー広告