スポンサー広告

グルメ

つやつや、つるつるの麩饅頭。

麩帆

麩帆は神奈川では珍しい生麩の専門店です。六地蔵から長谷へと向かう大通り沿いの右側にあります。江ノ電に乗るなら由比ケ浜から徒歩4、5分くらいです。よもぎを練り込んだ生麩に喉ごしのよいこしあんがたまらない美味しさです。

黒ごま担々麺(800円)とえびマヨ(780円)。

大新

鎌倉駅前の大通りを海側に少しいくと、通りの反対側に真っ赤な店構えの大新が見えてきます。美味しくて、ボリュームもある中華料理店です。基本始発までやっている鎌倉では貴重な飲食店です。

この雰囲気、これでなくてはいけません。

七幅茶屋

七幅茶屋。神社仏閣の境内にある茶屋は雰囲気があって最高です。

コクリコのクレープのよさは、なんといっても焼き立て生地の香ばしい香り。次にぱりぱりした食感です。店内には席が用意されていますから、お茶も飲んでゆったりできます。

コクリコ

散策疲れを癒す一服。洋菓子部門でもっともおすすめしたいのがクレープのコクリコです。もやは鎌倉では定番の存在ですが、やはり、子供の頃から食べてきた美味しいクレープはいまだに食べたくなる美味しさです。

ワンコインランチ(500円)と瓶ビール(600円)。

あさくさ食堂

駅前にある昔ながらの食堂。あさくさ食堂は創業80年ですから、当然生まれたときからずっとあります。その安定感と安心感は鎌倉の貴重な存在といえます。落ち着くあさくさ食堂での定食とビールは長年の定番となっています。

かまくらカスター(1個105円)。ふわふわとろとろの生菓子です。他にレーズンクッキーも大好きな一品。たくさんの洋菓子があります。散策のお供にぜひ。(同店公式HPより)。

鎌倉ニュージャーマン

ふわふわの生地でカスタードを包んだ美味しい生菓子「かまくらカスター」やクッキーなど鎌倉発の洋菓子店、鎌倉ニュージャーマン。子供の頃に新しくできたお店だった同店もすでに創業43年。鎌倉を代表する味のひとつになりました。

Page 4 / 4«34
スポンサー広告
スポンサー広告
  • facebook
  • twitter

カテゴリー

鎌倉タイムをメールで購読!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

974人の購読者に加わりましょう

PR

本サイトに掲載されている原稿・写真・独自情報に類するもの等すべてのコンテンツの無断掲載を禁じます。取材・原稿執筆・写真撮影/貸出など承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。