ルートガイド015_20

長勝寺の塀沿いを進み、水道路を左に折れると啓運寺があります。通りから建物は見えず、門柱と石碑が道沿いにあり、本堂は少し入ったところにあります。いまは寂れていますが、かつて黒田清輝がアトリエにしたそうです。

長勝寺の塀沿いを進み、水道路を左に折れると啓運寺があります。通りから建物は見えず、門柱と石碑が道沿いにあり、本堂は少し入ったところにあります。いまは寂れていますが、かつて黒田清輝がアトリエにしたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。