松仙堂

職人であるご主人の作品が並ぶ鎌倉彫のお店

御成通りで半世紀以上続く鎌倉彫店、松仙堂。職人であるご主人が自分の作品を販売する店舗です。鎌倉彫のことなら何を聞いても気さくに教えてくれます。

エリア駅周辺・八幡宮
住 所鎌倉市御成町10-6
TEL0467-22-4467
営業時間10:00〜18:00
定休日
アクセス「鎌倉駅」裏駅(西口)下車、徒歩1分

鎌倉彫の松仙堂。職人さんであるご主人の作品を販売します。

鎌倉彫の松仙堂。職人さんであるご主人の作品を販売します。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

新しいお店が次々にできるのも鎌倉の魅力ですが、こちらは老舗の魅力、御成通り商店街で半世紀以上続く鎌倉彫の松仙堂さんです。

松仙堂さんの特徴は、職人さんであるご主人が自らの作品を、自ら販売する店舗であること。ですから、どの作品についてどんなことを聞いてもさらっと答えてくれます。

一見すると何となく敷居が高そうだと思われるかもしれませんが、ご主人は至って気さくな方です。自分用でも贈答用でも、好みや用途を伝えていろいろとアドバイスを貰えば、よい買い物ができます。

「鎌倉彫は丈夫ですよね」と話しかけると「表の塗りが剥げてきても下地の漆が出てきて、それはそれでよい味が出てきます。」とご主人に教えていただきました。ちょうど店内には、わざと表面を削り、下の白い漆を出したお箸(3,300円)があり、「これは、その効果を使った商品」と教えてくれました。

鎌倉彫は香りがよく、耐久性に優れる桂(かつら)という落葉高木を使って作られます。桂は日本では東北や北海道に生育するそうです。母が鎌倉彫を習っていたため、子供の頃から家で鎌倉彫のお盆などを使っていますが、それで運ぶだけで食事が美味しくなります。

鎌倉彫は丈夫ですから長持ちしますし、すれてきた風合いを楽しむもよし、塗りなおしてもよしです。長い付き合いとなれば、松仙堂さんのようにつくった職人さんから直接買うというのも、価値あることに思えます。

関連記事

鎌倉でショッピング&ランチ〜御成通り編

松仙堂フォトギャラリー

スポンサー広告