台風一過は独特の夕陽がみられます

いつも見ている海、富士、夕陽の組み合わせも台風直後は違った雰囲気になります。 写真は鎌倉から少し離れた横須賀の佐島という場所。逗子駅からバスで30分ほどです。 この近くには、頼朝の挙兵に一身を捧げた三浦義明の墓と像がある浄楽寺というお寺があります。三浦半島一帯は頼朝と鎌倉にとってゆかりの深い土地。鎌倉という行政区域にとらわれず、三浦半島にも鎌倉タイムがあります。

三浦半島(佐島)の夕陽

三浦半島の夕陽。台風一過の独特の空模様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

葉山の鐙摺港

前の記事

鐙摺(あぶずり)

次の記事

7月23日 第65回鎌倉花火大会