2014年 鎌倉の梅 開花情報 2月18日

2月9日に続く鎌倉の梅、開花情報です。2月8日(土)、14日(金)と2度も鎌倉を始め東日本の太平洋側を大雪が襲い、開花情報が10日以上もお届けできませんでした。40年以上このあたりに暮らしていますが、2月8日の大雪はこれまで最大の積雪だったのではないかと思います。

鎌倉の梅は、9日よりは開花が進んでいるとはいえまだ2分〜3分です。昨年通り本番は2月末から3月上旬となりそうな雰囲気です。しかし、12月下旬から咲き始める蝋梅や、寒紅梅があり、通常の白梅、紅梅も早い木は5分ほど咲いていますから、早めでもという方は出かけてみるのもよいと思います。

2014年 鎌倉の梅 開花情報一覧

1月22日1月30日
2月5日2月9日2月18日2月21日
3月7日

鎌倉の梅 名所と見頃

鎌倉 梅の名所はこちら→ http://kamakura-guide.jp/attractions-of-plum

鎌倉の梅 ルートガイド

鎌倉 梅見物のルートガイドはこちら→ http://kamakura-guide.jp/root-guide

2014年2月18日、光則寺門前にある梅の古木。度重なる大雪と低温により遅々としてはいますが、着々と花が咲いています。

2014年2月18日、光則寺門前にある梅の古木。度重なる大雪と低温により遅々としてはいますが、開花は進んでいます。



上は2月18日、下は2月5日。同じ光則寺門前の古木です。開花が進む様がわかります。

2014年2月5日の光則寺。門前にある樹齢200〜300年といわれる古木はまだまだです。

2014年2月5日の光則寺。門前にある樹齢200〜300年といわれる古木はまだまだです。


2014年2月18日、光則寺の梅の様子。1月から咲く寒紅梅や陽当たりが良い木は咲いてきています。全体にはまだですからやはり見頃は昨年同様2月末〜3月初旬でしょうか。

2014年2月18日、光則寺の梅の様子。1月から咲く寒紅梅や陽当たりが良い木は咲いてきています。全体にはまだですからやはり見頃は昨年同様2月末〜3月初旬でしょうか。


2014年2月18日、光則寺門前の梅。光則寺の門前には何本も梅がありますが、これが最も開花が進んでいました。よく見ると梅が逆さに咲いています。これは大雪にやられて折れているのです。

2014年2月18日、光則寺門前の梅。光則寺の門前には何本も梅がありますが、これが最も開花が進んでいました。よく見ると梅が逆さに咲いています。これは大雪にやられて折れているのです。


2014年2月18日、光則寺門前の梅。おそらく2月に入ってから2度も襲った大雪の被害でしょう。光則寺門前でもっとも早く咲く木の一部が折れてしまっていました。

2014年2月18日、光則寺門前の梅。おそらく2月に入ってから2度も襲った大雪の被害でしょう。光則寺門前でもっとも早く咲く木の一部が折れてしまっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。