2020年2月6日 鎌倉の梅 開花情報

鎌倉の梅特集はこちら

より新しい開花情報はこちら

2月6日(木)、山ノ内(北鎌倉)の東慶寺と扇ケ谷の海蔵寺に梅の様子を見に行きました。海蔵寺は木のよってはかなり咲いていますが、主役の枝垂れ梅はまだ開いていませんでした。東慶寺は咲き始めているものの、まだ早いかなと言う感じです。
途中、英勝寺や宝戒寺も通りましたが、いずれもまだ早いようでした。ただ、ちらほらと咲き始めてはいますので、それはそれで風情があります。
梅はソメイヨシノと違って、日当たりなどの条件によって開花に個体差がありますので、場所を選んで訪問すれば大丈夫だと思います。鎌倉ですと、長谷寺は日当たりが良いので早く、海蔵寺は標準的、妙本寺や瑞泉寺などは遅めという印象です。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅 ※開花した状態はこちら

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺山門前の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺山門前の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、東慶寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅 ※開花した状態はこちら

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の枝垂れ梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の枝垂れ梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の枝垂れ梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の枝垂れ梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の枝垂れ梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の枝垂れ梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

令和2年(2020年)2月6日、海蔵寺の梅。

スポンサー広告