龍口寺 妙見堂

龍口寺妙見堂。1720年(享保5年)、龍ノ口法難における光の松の材木でつくられた妙見大菩薩を安置する霊場。

龍口寺妙見堂。1720年(享保5年)、龍ノ口法難における光の松の材木でつくられた妙見大菩薩を安置する霊場。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です