続・最後から二番目の恋 第9話 ロケ地 地図つき


中井貴一、小泉今日子(以下、敬称略)による鎌倉を舞台にした中高年の恋愛ドラマ『最後から二番目の恋』(フジ系22:00〜)の続編が4月17日(木)から始まりました。

第9話、6月12日(木)に放送された分のロケ地です。前回(第8話)、今回とあまりいろいろな鎌倉の景色が出てきませんでした。

地図上のポイントにマウスをのせると説明が表示されます。地図は詳細にポイントされていますので、ご希望の場所があれば拡大してください。



『最後から二番目の恋』各回のロケ地
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話スペシャル

『続・最後から二番目の恋』各回のロケ地
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話

『続・最後から二番目の恋』ロケ地とあじさい、ルートガイド(地図つき)はこちら


<1>長倉家
御霊神社門前の江ノ電踏切を渡ってすぐのところ。長倉家にいく道はふたつあり、ひとつは極楽寺坂の下あたりにある力餅家の脇の道を行き、もうひとつは江ノ電長谷駅前を通る道からゆきます。後者は、長谷寺付近と江ノ電踏切沿いから入り、御霊神社を抜けていきます。ドラマ中でも2通りでてきます。長倉家は一般住宅ですから通りからみることしかできません。御霊神社については寺名をクリックすると詳細が表示されます。
<1>長倉家。御霊神社門前です。

<1>長倉家。御霊神社門前です。


ドラマ『最後から二番目の恋』『続・最後から二番目の恋』の舞台となった長倉家は御霊神社門前にあります。ドラマそのものの景色です。

ドラマ『最後から二番目の恋』『続・最後から二番目の恋』の舞台となった長倉家は御霊神社門前にあります。ドラマそのものの景色です。



<2>小泉今日子(吉野千明)と長谷川京子(長倉和平)が酒を呑む場所
筆者は中年男性なので、ついつい、はいが2回になりそうなくらいのオシャレカフェ(笑)、東京中目黒にあるCHUM APARTMENTです。東京の中目黒ですから鎌倉とは無関係です。住所:東京都目黒区下目黒2-23-3、公式HP:http://chum-apt.net
<2>小泉今日子(吉野千明)と長谷川京子(長倉和平)が酒を呑む場所。東京中目黒にあるオシャレカフェ、CHUM APARTMENT。

<2>小泉今日子(吉野千明)と長谷川京子(長倉和平)が酒を呑む場所。東京中目黒にあるオシャレカフェ、CHUM APARTMENT。


<2>小泉今日子(吉野千明)と長谷川京子(長倉和平)が酒を呑む場所。東京中目黒にあるオシャレカフェ、CHUM APARTMENT。

<2>小泉今日子(吉野千明)と長谷川京子(長倉和平)が酒を呑む場所。東京中目黒にあるオシャレカフェ、CHUM APARTMENT。



<3>中井貴一(長倉和平)、小泉今日子(吉野千明)、飯島直子(水谷典子)、内田有紀(長倉万理子)が小走りに通勤する道
極楽寺坂切通しです。長倉家から極楽寺駅に向かうときにとおりますから、設定は正しいです。ただ、長倉家からは極楽寺駅より長谷駅の方が近いので普通は長谷駅を使います。撮影や景色は確かに極楽寺駅に設定した方がよいかも。画面の右半分に6分咲きくらいのあじさいが入っています。これは成就院参道西側のあじさい。あじさいの名所として名高い成就院のなかでもこの場所は一番といっていいほど早く咲きます。この咲き加減ですと、6月第一週あたりの撮影でしょうか。
<3>中井貴一(長倉和平)、小泉今日子(吉野千明)、飯島直子(水谷典子)、内田有紀(長倉万理子)が小走りに通勤する道。極楽寺坂切通し。

<3>中井貴一(長倉和平)、小泉今日子(吉野千明)、飯島直子(水谷典子)、内田有紀(長倉万理子)が小走りに通勤する道。極楽寺坂切通し。


<3>中井貴一(長倉和平)、小泉今日子(吉野千明)、飯島直子(水谷典子)、内田有紀(長倉万理子)が小走りに通勤する道。極楽寺坂切通し。

<3>中井貴一(長倉和平)、小泉今日子(吉野千明)、飯島直子(水谷典子)、内田有紀(長倉万理子)が小走りに通勤する道。極楽寺坂切通し。



<4>中井貴一(長倉和平)と柴田理恵(伊佐山市長)が食事する場所
柴田理恵(伊佐山市長)が中井貴一(長倉和平)に片想いの告白をする料亭。おそらく、東京はつきじの治作と思います。鶏の水炊きが名物のお庭がきれいな料亭です。市長と秘書の出張といったところでしょうか。住所:東京都中央区明石町14-19、公式HP:http://www.jisaku.co.jp
<4>中井貴一(長倉和平)と柴田理恵(伊佐山市長)が食事する場所。おそらく、東京はつきじの料亭、治作。

<4>中井貴一(長倉和平)と柴田理恵(伊佐山市長)が食事する場所。おそらく、東京はつきじの料亭、治作。



<5>中井貴一(長倉和平)と長谷川京子(原田薫子)がお茶する喫茶店
極楽寺近くの「極楽寺 HALENOVA」という喫茶店です。このドラマのモデルとなったというカフェ 坂の下の姉妹店。いわゆる今風のカフェ。売りは自家焙煎コーヒーとドーナツ、併設されたギャラリーです。ロケ先を見つけるのは大変なのでしょう。最近は鎌倉の景色は少なく店とかよく出てくる場所での会話が多くなりました。
<5>中井貴一(長倉和平)と長谷川京子(原田薫子)がお茶する喫茶店。極楽寺近くの「極楽寺 HALENOVA」。後ろに導地蔵がみえています。

<5>中井貴一(長倉和平)と長谷川京子(原田薫子)がお茶する喫茶店。極楽寺近くの「極楽寺 HALENOVA」。後ろに導地蔵がみえています。


<5>中井貴一(長倉和平)と長谷川京子(原田薫子)がお茶する喫茶店。極楽寺近くの「極楽寺 HALENOVA」。

<5>中井貴一(長倉和平)と長谷川京子(原田薫子)がお茶する喫茶店。極楽寺近くの「極楽寺 HALENOVA」。


<5>中井貴一(長倉和平)と長谷川京子(原田薫子)がお茶する喫茶店。極楽寺近くの「極楽寺 HALENOVA」。

<5>中井貴一(長倉和平)と長谷川京子(原田薫子)がお茶する喫茶店。極楽寺近くの「極楽寺 HALENOVA」。



<6>小泉今日子(吉野千明)他、女3人で飲む店
横浜日本大通りランチェンアヴェニューという洒落た店。
<6>小泉今日子(吉野千明)他、女3人が飲む店。横浜日本大通りランチェンアヴェニューという洒落た店

<6>小泉今日子(吉野千明)他、女3人が飲む店。横浜日本大通りランチェンアヴェニューという洒落た店。



<7>小泉今日子(吉野千明)が中井貴一(長倉和平)に電話する駅
いつもの極楽寺駅です。正面右側の樹がかなりのびています。5月末頃の感じです。
小泉今日子(吉野千明)が中井貴一(長倉和平)に電話する駅。極楽寺駅。

小泉今日子(吉野千明)が中井貴一(長倉和平)に電話する駅。極楽寺駅。


小泉今日子(吉野千明)が中井貴一(長倉和平)に電話する駅。極楽寺駅。

小泉今日子(吉野千明)が中井貴一(長倉和平)に電話する駅。極楽寺駅。


<8>中井貴一(長倉和平)と小泉今日子(吉野千明)が飲みにいく道
おそらく長倉家前の星ノ井通りをまっすぐ国道134に向かって歩いたあたりだと思うのですが、不確かです。


<9>中井貴一(長倉和平)と小泉今日子(吉野千明)が飲む店
稲村ガ崎、国道134号沿いにあるタローズ。いわゆる海沿いの喫茶店としては、この辺りに育った中年男性の利用に耐えうる良い店です。小泉今日子がおじさんっぽい女、といういわばおじさん二人という設定ですから、これまで出てきたお店の中ではかなり似合った店といえます。ちゃらちゃらした感じがなく、煙草も勝手という真っ当かついまとなっては貴重なお店です。住所は稲村ガ崎1-15-9。
中井貴一(長倉和平)と小泉今日子(吉野千明)が飲む店。

中井貴一(長倉和平)と小泉今日子(吉野千明)が飲む店。


中井貴一(長倉和平)と小泉今日子(吉野千明)が飲む店。

中井貴一(長倉和平)と小泉今日子(吉野千明)が飲む店。



<10>中井貴一(長倉和平)が小泉今日子(吉野千明)をおぶって歩く道
暗くてわかり難いのですが、おそらく、国道134の由比ケ浜海浜公園前あたり。右手のフェンスが由比ケ浜海浜公園、その奥がシードレスバーのようにみえます。
<10>中井貴一(長倉和平)が小泉今日子(吉野千明)をおぶって歩く道。国道134、由比ケ浜海浜公園前あたり。

<10>中井貴一(長倉和平)が小泉今日子(吉野千明)をおぶって歩く道。国道134、由比ケ浜海浜公園前あたり。



<11>カフェ ナガクラのモデルとなったお店
cafe saka。鎌倉市坂ノ下21-15/10:00-18:00/月休/店舗HP http://www.sakanoshita.info/index2.html
<11>カフェ ナガクラのモデルとなったお店、カフェ坂の下。

<11>カフェ ナガクラのモデルとなったお店、カフェ坂の下。



『続・最後から二番目の恋』公式HPはこちら
スポンサー広告