最後から二番目の恋 第4話 ロケ地 地図つき

『続・最後から二番目の恋』のロケ地情報が大変好評でしたので、引き続き前作のロケ地記事を掲載します。

『最後から二番目の恋』は中井貴一・小泉今日子主演による鎌倉を舞台にしたドラマ。第4話は2012年2月2日に放送されました。冬から春にかけての鎌倉が主な舞台です。続編は春から初夏、あじさいが咲き始める頃まででした。

『最後から二番目の恋』各回のロケ地
第1話第2話第3話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話スペシャル

『続・最後から二番目の恋』各回のロケ地
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話


地図は本文とあわせてかなり詳細にポイントされています。なるべく拡大してご確認ください。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索


〈1〉江ノ電「極楽寺駅」及びその周辺


メディア登場回数の多い駅です。長倉家とされている場所は、実際は長谷駅が最寄りです。ドラマのイメージと混み合う長谷駅を避けたものと思います。ドラマ中、駅を降りて帰路を歩くシーンがよく出てきます。今回は、冒頭の内田有紀と小泉今日子、最後の方で中井貴一と小泉今日子のシーン、さらに遠景も登場しています。

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<3>江ノ電極楽寺駅遠景

<3>江ノ電極楽寺駅遠景

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

<1>江ノ電車内及び極楽寺駅周辺

普段の江ノ電「極楽寺駅」。

普段の江ノ電「極楽寺駅」。

普段の「極楽寺駅」構内。

普段の「極楽寺駅」構内。





〈2〉Southern Beach Cafe(茅ヶ崎)


中井貴一と美保純がお茶しているところで小泉今日子や内田有紀、坂口憲二などとはち合わせるのは茅ヶ崎市にある喫茶店、Southern Beach Cafe(神奈川県茅ヶ崎市中海岸4−12986)。鎌倉に住んでいる人が茅ヶ崎の喫茶店でこれだけ派手にはち合うことは現実にはまず考えられませんが、テレビドラマですから全然OK。

<2>Southern Beach Cafe

<2>Southern Beach Cafe

<2>Southern Beach Cafe

<2>Southern Beach Cafe

<2>Southern Beach Cafe

<2>Southern Beach Cafe

<2>Southern Beach Cafe

<2>Southern Beach Cafe



〈3〉国道134坂ノ下ローソン脇


中井貴一が一人で電話するシーンと、医者とはち合うところで登場します。国道134号、由比ヶ浜西端の大きくカーブするところにローソンがあり、そのローソンとサイラムというビーガンレストランに挟まれた道です。医者がビニール袋を持っていますから、ローソンで買い物していたという設定でしょう。サイラムは続編で登場しています。

<1>国道134坂ノ下ローソン脇

<3>国道134坂ノ下ローソン脇

<1>国道134坂ノ下ローソン脇

<3>国道134坂ノ下ローソン脇



〈3〉長倉家


長倉家は住所でいうと、鎌倉市坂ノ下5-2あたり。御霊神社門前にあります。鎌倉の人は観光客には慣れていますが、ここは完全な一般家屋ですから、見学にあたってはご配慮ください。
スポンサー広告