続・最後から二番目の恋 第3話 ロケ地

続・最後から二番目の恋 第3話 ロケ地

2014年4月17日(木)10:00から鎌倉を舞台としたテレビドラマ「最後から二番目の恋」の続編、「続・最後から二番目の恋」がスタートしました。主演は中井貴一、小泉今日子。5月1日(木)に放送された第3話のロケ地です。

『最後から二番目の恋』各回のロケ地
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話スペシャル

『続・最後から二番目の恋』各回のロケ地
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話第10話第11話

『続・最後から二番目の恋』ロケ地とあじさい、ルートガイド(地図つき)はこちら

続・最後から二番目の恋 第3話 ロケ地

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索


冒頭、海岸の遠景:長谷寺本堂近くの展望台
加藤亮(涼太)が小泉今日子(千明)の家から出てすぐの店:力餅家
 ※力餅家は江戸時代から同じ場所で同じ名物をもって続く老舗。本物の餅にこしあんを乗せた力餅が名物。。最近は日持ちする牛皮もあります。
加藤亮(涼太)が内田有紀(万理子)と会う神社:御霊神社
中井貴一(和平)と長谷川京子(原田薫子)そば打ち体験をする場所:秀福(神奈川県鎌倉市常盤309)
 ※秀福は市役所を通りすぎてしばらくいった梶原口にある食堂。結構前からあるように思います。昔は蕎麦屋という感じでしたが最近はいろいろあって食堂という雰囲気。なかなか席がたくさんあって利用しやすい店です。
中井貴一(和平)と佐津川愛美(大橋和美)が会った蕎麦屋:竹扇(神奈川県鎌倉市御成町9-31)。御成町にある蕎麦屋さん。昭和13年から続く老舗です。
中井貴一(和平)と加藤亮(涼太)が話す店:北鎌倉 ミンカ(神奈川県鎌倉市山ノ内377-2)
小泉今日子(千明)、森口博子らが女3人で食事する場所:神田きくかわ(東京。上野毛店だと思います)、神田が本店、うなぎの老舗です。
中井貴一(和平)と小泉今日子(千明)が出会う駅:いつもの江ノ電「極楽寺駅」
中井貴一(和平)と小泉今日子(千明)が呑みに行った店:串若丸 本店(東京都目黒区上目黒1-19-2)
中井貴一(和平)と小泉今日子(千明)が呑んだ後、歩く道:鎌倉駅の地下道。
坂口憲二(真平)と長谷川京子(原田薫子)が会う海沿いの道:国道134・坂ノ下から稲村ヶ崎間
長倉家:前作同様、御霊神社前の踏切を渡ってすぐのところ。
御霊神社門前:前作同様、よくでてきます。
カフェ ナガクラのモデルとなったお店:cafe saka。鎌倉市坂ノ下21-15/10:00-18:00/月休/店舗HP http://www.sakanoshita.info/index2.html

長谷寺の展望台

長谷寺、本堂前にある展望台からの眺望。

長谷寺、本堂前にある展望台からの眺望。



力餅家
御霊神社前の力餅家。江戸時代から約400年にわたり味と店を守り続けています。

御霊神社前の力餅家。江戸時代から約400年にわたり味と店を守り続けています。


力餅家の力餅。昔ながらの本物の餅とあんこを使った美味。

力餅家の力餅。昔ながらの本物の餅とあんこを使った美味。



極楽寺駅
成就院を出たら極楽寺駅を過ぎて稲村ケ崎まで歩きます。わりと静かな道ですから、ゆっくり歩いてください。

成就院を出たら極楽寺駅を過ぎて稲村ケ崎まで歩きます。わりと静かな道ですから、ゆっくり歩いてください。



国道134・坂ノ下ー稲村ヶ崎間

中井貴一と長谷川京子が散歩した道

中井貴一と長谷川京子が散歩した道



御霊神社
鎌倉の七福神めぐり。御霊神社は長谷寺のすぐ側です。源義家とともに後三年の役を戦った平安時代の武将、鎌倉権五郎景政を祀ります。

鎌倉の七福神めぐり。御霊神社は長谷寺のすぐ側です。源義家とともに後三年の役を戦った平安時代の武将、鎌倉権五郎景政を祀ります。

最も多く出てくる御霊神社の門前。

最も多く出てくる御霊神社の門前。

前の記事

ツツジ