浄光明寺の萩

隠れた萩の名所

足利尊氏や冷泉為相ゆかりの古刹、浄光明寺。とても静かな境内は萩に覆われ、隠れた萩の名所といえます。

エリア駅周辺・八幡宮
住 所鎌倉市扇ガ谷2-12-1
アクセス鎌倉駅下車、徒歩15分

浄光明寺の萩。9月中旬から浄光明寺境内は多くの萩に覆われます。

浄光明寺の萩。9月中旬から浄光明寺境内は多くの萩に覆われます。

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
現在地
Google Mapsルートを検索

浄光明寺は扇ガ谷の奥にある真言宗の古刹です。あの足利尊氏が後醍醐天皇に対して挙兵する前に籠ったという日本の歴史が動いた舞台とでもいえる場所です。さらには裏山には歌人藤原定家の孫、歌道の名門冷泉家の始祖、冷泉為相の墓所でもあります。

9月中旬から浄光明寺の境内はたくさんの萩が咲きます。紅紫が多く、白が多い宝戒寺と好対照です。比較的散策者が少なく、静かにみられる絶好の場所。初秋の晴間、本堂の縁側に腰掛けて萩を眺めるのは至福の一時です。

関連記事

浄光明寺について

浄光明寺の梅

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です