法源寺

(ほうげんじ)

龍口寺輪番八ケ寺の一つ。鎌倉にある2つのぼたもち寺の一つ。

龍ノ口法難の聖地、龍口寺の裏山にあるぼたもち寺。ぼたもち伝説をうんだ桟敷の尼の実家の菩提寺であったそうです。龍口寺を守った龍口寺輪番八ケ寺の一つ。

法源寺本堂。

法源寺本堂。

エリア長谷・腰越
住 所鎌倉市腰越5-1-17
宗 派日蓮宗
創 建1303年
開 基日行
アクセス江ノ電「江ノ島駅」、湘南モノレール「湘南江の島駅」下車、徒歩9分
湘南モノレール「目白山下駅」下車、徒歩8分
江ノ電「腰越駅」下車、徒歩10分

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

龍口寺の裏手あたりにあります。江ノ電「江ノ島駅」・「腰越駅」、湘南モノレール「目白山下駅」・「湘南江の島駅」に囲まれています。江ノ電が路面を走る龍口寺門前の細い道を右に入り、すぐ左折して上り坂をいくとみえてきます。

龍口寺を守った腰越六寺(後に龍口寺輪番八ケ寺)の一つです。常栄寺とともに鎌倉に2つある「ぼたもち寺」の一つ。龍ノ口法難の際、日蓮にぼたもちを差し出した桟敷の尼の実家の菩提寺であったそうです。近くにある本龍寺も同じ日行が開いています。

境内には日蓮像が安置され、本堂の他、日蓮の身の安全を守ったという経一稲荷が祀られる稲荷堂があり、こちらには文殊菩薩像が安置されています。境内正面には端正な竹林があります。

腰越六寺

本龍寺本成寺、勧行寺、妙典寺東漸寺、法源寺

龍口寺輪番八ケ寺

本龍寺本成寺、勧行寺、妙典寺東漸寺、法源寺、本蓮寺、常立寺

法源寺フォトギャラリー

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です